純夜の気になるニュースメモ

中山間地域、少子高齢化、移動販売、経済、中国、韓国、東アジア、科学、メディア

純夜の気になるニュースメモ - 中山間地域、少子高齢化、移動販売、経済、中国、韓国、東アジア、科学、メディア

2013年の猛暑を考える


日本列島各地で猛烈な暑さが続いている。

7月9日には山梨県甲州市(勝沼)で、観測史上最高の39.1度も記録している。

関東甲信越、東海地方などでは連日、最高気温が35度以上となる猛暑日が続いていて、病院に搬送される人も相次いでいる。

気象庁の三カ月予報では、今夏は全国的に気温が高めになる傾向が強く、暑くて長い夏になるとのこと。

平年より早い梅雨明け

今年は全国で平年より6~15日梅雨明けが早かった。

大陸側から張り出したチベット高気圧が日本の上空で太平洋高気圧と重なり、気温の上昇に拍車をかけている。

Category: 未分類

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*